婚活デートは割り勘?それとも男性が奢るべき?婚活デートの会計時の注意点など徹底解説

婚活デートでは飲食を伴うのが普通です。

女性の中には「男性が奢って当然」と考える人もいれば、奢られることに拒絶感を抱く人もいます。

対する男性側は支出の負担が大きくなると…ちょっと考えものですよね。

「本当は割り勘にしたいけれど、嫌われそうで言い出せない」というお悩みもよく聞かれます。

デリケートな部分でありながら、避けては通れないのが “デート時のお会計問題”。

今回は婚活デートの会計をテーマに、男性が奢る場合のメリット、割り勘や会計時の注意点、2回目以降のデート時のポイントなどを挙げていきます!

男性が奢るメリットとは?

好意として受け取られる

女性の中にはキッチリと割り勘にしなければ気が済まない、という人もいるものです。

しかしほとんどの女性は「男性が支払ってくれる=自分への好意の証」と考えています。

お見合いや初デートはもちろん、今後も関係を構築していきたいと思う女性には積極的に負担する姿勢を見せることで本気度を感じてもらえるでしょう。

ライバルとの差をつけられる

今の関係が真剣交際でなければ、女性はあなた以外の男性とも会っている可能性があります。

もしその女性との関係を今後も継続したいのなら、そのライバル達の中から自分が選ばれなければなりません。

会計時に女性に負担をかけさせないよう配慮することで、他と差をつけることができるわけです。

次に会うきっかけを作れる

女性が奢ってもらったことに恐縮しているように見えたら、次回に繋げるチャンスです。

例えば「では、次回は美味しいケーキでもご馳走してください」と伝えればいいのです。

あなたが気に入った女性なら、積極的に次のデートへの流れを作りましょう。

こちらもおすすめ

婚活を始めてもなかなか上手くいかず、悩んでいる方は多いものです。 婚活では相手を探すことはもちろん、あなたも女性から「選ばれる男性」にならなければなりません。 では実際に、どのような男性が選ばれやすいのでしょうか? 今回は女性に選ばれる男性[…]


割り勘する際の注意点とは?

経済的に自立している女性や男性とは対等でありたいと考えている女性は、男性から奢られることに嫌悪感を抱くかもしれません。

男性が女性に奢る慣習は古くからありますが、男女平等やジェンダーレスといった考え方が浸透している現代では違和感を感じてしまう人もいるのです。

会計時は女性の様子や出方をしっかり見ながら判断するのが望ましいでしょう。

また、割り勘の場合に注意していただきたいポイントがあります。

それは「1円単位」で細かく算出しないこと。

これをしてしまうと「セコい」「神経質」というレッテルを貼られ、嫌われる恐れがあります。

割り勘だからといって金額を半々で分けるより、6:4ほどの割合で男性が多く出すと好感を持たれるでしょう。

その他、訪れる場所ごとに男女が交互に負担する場合は、高額な所こそ男性が支払うようにしてください。

こちらもおすすめ

大好きな彼なのに、ふとした時に気持ちが冷めてしまった経験はありますか? 彼への気持ちが冷めてしまい、今後について悩んだ女性は多いと聞きます。 では、女性はどのような理由で男性に冷めてしまうのでしょうか? こちらでは女性の気持ちが冷めてしまう[…]


会計時に気をつけてほしいこと

奢りにするか割り勘にするかは状況によっての判断ですが、支払い時の所作は男女共にしっかりチェックしています。

そこで、どんなことに気をつけるべきなのか見ていきましょう。

レジ前で現金をかき集めない

クレジットカードのほか、最近では電子マネーやスマホ決済も普及しています。

特にキャッシュレス決済に慣れている女性にとって、現金で支払おうとする男性は野暮ったく見えてしまうでしょう。

しかも小銭を数えながら出していたら…ちょっと幻滅されるかもしれません。

支払いの際は、現金以外の方法でぜひスマートに決済しましょう。

ポイントやクーポンの使用は控える

訪れるお店によってこのようなサービスがある場合でも、出会いの初めのうちは使用するのはやめておきましょう。

お得に利用できることはメリットですが、女性からすると「ケチくさい男性だな」とマイナスに捉えがちです。

ただ同じ価値観を持つ女性もいるかもしれませんし、少しでも無駄を省こうとする姿を見て「経済観念がしっかりした人」とプラスに考えてくれる女性もいます。

関係を構築していく過程で臨機応変に判断しましょう。

女性も支払う姿勢を見せる

「男性がご馳走して当然」という態度でさっさと飲食店を出てしまうような女性は印象が悪くなって当然です。

バッグからお財布を出す、会計時は少し距離を空けて待つ、などして気持ちを表しましょう。

会計時の女性の態度は男性からよく見られていますよ。

感謝を伝える

当たり前のことですが、例えば飲食店で奢ってもらったらお店の外で「ありがとうございました。ご馳走様でした」と必ず感謝の気持ちを伝えましょう。

次回のデートに手土産のお菓子などを持参し、お礼の気持ちとして渡すのも有効です。

女性側の「奢ってもらって当然」という態度は、高確率で関係を終焉へと向かわせます。

こちらもおすすめ

結婚を考えているパートナーがいたら、様々な価値観の擦り合わせが必要です。 中でも特に金銭感覚は生活に直結しますので、交際の過程で相手の金銭感覚を知ることは重要です。 でも世の中、自分と全く同じ金銭感覚を持つ人はなかなかいないもの。 そして感[…]


デートの回数が増えてきたら?

デートを重ねるほど雰囲気も馴染んできますから、状況に応じて判断しましょう。

良識のある女性なら「ここは私に支払わせてください」という場面もあるでしょう。

しかし、毎回毎回支払う素振りを見せない女性がいたら少し用心が必要かもしれません。

何から何まで男性に出してもらうことが目的のような女性もいるからです。

「今の関係を大切に育んでいこうとする気持ちがあるか」を見極めましょう。

こちらもおすすめ

「婚活デートは、普通のデートと何が違うんですか?」 このように、お見合いから一歩進んだ仮交際デートでどのように振る舞えばいいのかわからない!というご質問を多くいただきます。 一般的なデートと婚活デートの違いを把握しておくことは、婚活する上で[…]


最後に

「婚活デートは割り勘?それとも男性が奢るべき?婚活デートの会計時の注意点などを徹底解説」

いかがでしたか?

まず、お見合いと初回デートでは男性側が支払うのが基本です。

あとはその場の雰囲気や流れを見ながらケースバイケースで判断すれば問題ありません。

婚活中、どうしても避けて通れないのが「お会計問題」。

ですがここでお互いの金銭感覚、また関係に対する本気度などが垣間見えるものです。

「ケチケチしていて悲しい気持ちになる」「僕は単なるお財布がわりだった」など結果的に交際終了に繋がるケースも多いのですが、相手の感覚を見極める材料のひとつにもなります。

将来夫婦になるかもしれない相手との関係性を大切にしたいと思うなら、気遣いや思いやりとして自然と言動に表れる部分。

 奢りや割り勘という意識よりも「どれだけ相手を思いやれるか」です。

一緒にいてお互いが心地良く感じられるのなら、関係はこれからも順調に進展していくでしょう。

感謝と思いやりの心を通わせながら、ふたりの時間を温かく育んでくださいね。

アマーレはあなたの婚活をいつからでも応援します。

出雲大社のご加護とともに

銀座結婚相談所アマーレ 東京銀座の結婚相談所アマーレのブランドコンセプトは、安心と信頼。 「結婚したい」「心の拠り所になってくれる人と出会いたい」という願いを叶えるための婚活サロンです。 出会いや縁結びの場として20代からシニアまで幅広い世[…]


安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

銀座結婚相談所 アマーレ

03-6555-3780

info@konkatsu-amare.com

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

人生100年時代。

ですが、未知の感染病に世界情勢、激動の現代。

これから我々の身に起こることは予想できません。

そんなとき、こころ寄せ合えるパートナーがいたら…

精神的に大きな安心感をもたらしてくれるでしょう。

思いたったが吉日。

まずは、無料カウンセリングであなたのお話を聞かせていただければ幸いです。

異性との関係作りが苦手でも、自分に自信がなくてもご安心ください。

銀座結婚相談所アマーレでは代表カウンセラーが丁寧にあなたと向き合い、あなたの婚活を徹底サポートいたします。

アマーレ株式会社
代表取締役  進士 綾乃
東京都中央区銀座6丁目6-1
銀座風月堂ビル5F
03-6555-3780
info@konkatsu-amare.com
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日