【神社探訪記】日本人の心のふるさと「お伊勢さん」伊勢神宮の皇大神宮(内宮)と月読宮を参拝

6月上旬、前日までの雨足が止んだ日に伊勢神宮を参拝しました。

名古屋からの近鉄線内で「獺祭スパークリング」を堪能しながら禊を祓い(?)、お昼過ぎに伊勢市へ到着。

まずは私をお守りくださる神さま、「月読宮」を訪れました。

月読宮

月読宮は皇大神宮(内宮)の別宮として五十鈴川駅のほど近くに鎮座されます。

鳥居をくぐるとそれまでの蒸し暑さを忘れさせてくれるような涼やかな森の空気、神気に包まれていました。

冒頭の画像が月読宮です。

そしてこちらには月読宮のほか「月読荒御魂宮」「伊佐奈岐宮」「伊佐奈弥宮」が御祭神としてお祀りされています。

(右から月読荒御魂宮、月読宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮)

荒御魂とは、神さまの御魂のおだやかな御姿を「和御魂(にぎみたま)」と申し上げるのに対し、時に臨んで格別に顕著な神威を表される御魂のお働きです。

そして伊弉諾尊、伊奘冉尊は天照大神と月読尊の御親神です。

それぞれの御祭神に感謝と祈願をお伝えし、帰り道の参道を歩くと不思議と身体がとても軽く感じられました。

私の参拝に神々さまが応えておられたのだと思うと、しみじみと深い感謝の念を抱いたのでした。

皇大神宮(内宮)

続いて内宮を訪れました。

こちらが五十鈴川にかかる宇治橋に建つ宇治橋鳥居。

宇治橋は明治時代より式年遷宮に合わせて、20年に一度架け替えされるようです。

私は小学生の頃に初めてこの宇治橋を渡ったのですが、その頃は身体が小さかったためか幅がもう少し広い印象でした。

そして宇治橋を渡り、玉砂利の美しい神苑を抜け、手水舎の先にある御手洗場へ向かいました。

こちらでは手水舎と同じようにお清めができます。

澄んだエメラルドグリーンの川の流れと美しい石畳、森の緑。どこを見渡しても清々しさに溢れています。

しばし時を忘れ、滔々と流れるせせらぎと清らかな風を一身に浴びて佇んでいました。

五十鈴川の水は想像以上に冷たく、手足をお清めすると身体スッキリ。お清めパワーが凄すぎました。

整然と敷き詰められた白く滑らかな石畳は、元禄5年(1692年)に徳川綱吉の生母、桂昌院が寄進したといわれます。

細部にまで感じられる先人の意匠に、畏敬の念を抱かずにはいられません。

御手洗場でのお清めの後、約2000年前より御鎮座される「天照大御神」をお祀りする正宮を無事に参拝することができました。

帰路は「獺祭 磨き二割三分」でこの日のお参りに祝杯をあげ、感謝の心に満たされた一日を締めくくりました。

普段は都内の阿佐ヶ谷神明宮をお参りしますが、伊勢神宮に流れる神気はまた格別に雄大で、優しく包み込むように我々をお守りくださいます。

婚活している方はここから少し足を伸ばして、縁結びのシンボル “夫婦岩” で有名な「二見興玉神社」もぜひ訪れてみてくださいね。

いずれはアマーレの会員様を募って「伊勢婚活ツアー」を催行できたらいいなと考えています。

アマーレはあなたが良縁で結ばれるその日まで、全力で婚活をサポートします。


安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

銀座結婚相談所アマーレ

出雲大社のご加護とともに

銀座結婚相談所アマーレ 東京銀座の結婚相談所アマーレのブランドコンセプトは、安心と信頼。 「結婚したい」「心の拠り所になってくれる人と出会いたい」という願いを叶えるための婚活サロンです。 出会いや縁結びの場として20代からシニアまで幅広い世[…]

お問い合わせはこちらから

婚活のお悩みや気になることについてお聞かせください。 あなたの将来や結婚観について前向きに考えるチャンスです。 初回カウンセリング無料・完全予約制・出張応相談・プライバシー厳守。 カウンセリング日時などお客様のご都合を伺い、結婚カウ[…]

 

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

人生100年時代。

ですが、未知の感染病に世界情勢、激動の現代。

これから我々の身に起こることは予想できません。

そんなとき、こころ寄せ合えるパートナーがいたら…

きっと精神的に大きな安心感をもたらしてくれるでしょう。

思いたったが吉日。

まずは無料カウンセリングであなたのお話をお聞かせいただければ幸いです。

異性との関係作りが苦手でも、自分に自信がなくてもご安心ください。

銀座結婚相談所アマーレでは代表カウンセラーが丁寧にあなたと向き合い、あなたの婚活を徹底サポートいたします。

アマーレ株式会社
代表取締役  進士 綾乃
東京都中央区銀座6丁目6-1
銀座風月堂ビル5F(東京本社)
03-6555-3780
info@konkatsu-amare.com
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日