「フィーリングが合いませんでした」の真意とは?婚活でよくあるお断りフレーズの真実と対策を解説

婚活でよく使われるお断り文句「フィーリングが合いませんでした」。

そう言われても抽象的すぎて何が原因なのかわからず、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

特に心当たりがないまま「フィーリング」の一言でお断りされたら、誰だってモヤモヤしてしまいますよね。

それでは、フィーリングという言葉を使ってお断りされる本当の理由とは何でしょうか?

今回は「『フィーリングが合わない』の真実と対策」について解説いたします!

「フィーリングが合わない」に隠された真意とは

そもそも「フィーリング」自体が曖昧なので、体のいいお断り文句として聞こえるのではないでしょうか。

しかしお断りされたことは事実なので受け止めるほかありません。

このオブラートに包まれた一言に隠された本当の理由が何なのか、ここで見ていきましょう。

タイプではなかった

プロフィール上で見る写真と実物にはどうしても相違が生じます。

実際に会ってみて、その人の「雰囲気」や「表情」など、いわゆる第一印象に違和感を覚えてしまうと交際には進みにくいものです。

会話がつまらなかった

実はあなたとの会話がつまらなくてお断りされた可能性もあります。

自慢話や共感に難しい内容を喋り通すと、相手を辟易とさせるだけです。

相手は場の雰囲気を壊したくないために「すごいですね」などと相槌を入れながら懸命に聞いていたかもしれません。

それを鵜呑みにして空気を読めないまま饒舌に語る本人と、心の中でため息をつく聞き手という構造です。

お見合いは独壇場ではありませんので、相手の話もしっかり聞く姿勢が求められます。

言葉遣いに違和感があった

例えば女性は敬語で丁寧に話をしているのに、男性は最初からタメ口。

また下品な物言いをする人、横文字を多用するインテリ系も嫌われやすいです。

言葉遣いひとつでその場の居心地やフィーリングに大きな影響を与えるので、違和感を覚えることで「合わない」と思ってしまうのです。

社会人ですから綺麗な言葉で会話するのは常識です。

相手のご両親や友人など、誰に会っても嫌な気持ちにさせない自分であるよう心がけましょう。

リアクションが薄かった

一生懸命話をしているのに聞き手のリアクションが妙に薄いと「つまらないのかな」と不安になります。

クールな人ほどこのような誤解を招きがちですが、だからといって無理してテンションを合わせることもありません。

元々リアクションが薄い人はせめて微笑みながら話を聞いたり、相槌を打ちながら所々で質問するなど、方法はいろいろあります。

「あなたの話をしっかり聞いていますよ」と伝わるような姿勢を見せましょう。

疲れてしまった

お見合いの間に「疲れたな」と感じたことにより、フィーリングが合わないと判断したケースが最も多いかもしれません。

またお見合いでは頑張って取り繕ったつもりでも、仮交際に進むと本性が見えてきて「なんだか違う」と思われるのはよくあることです。

いずれにしても期待が外れ、「こんなはずじゃなかった」ために「フィーリングが合いませんでした」に至るのです。

こちらもおすすめ

婚活は常に人と対峙するため、ときに「疲れたな」と感じることもあるのではないでしょうか。 相手に気に入られようと気を遣い、注力するので気疲れしてしまう人も多いと思います。 一方で相性ピッタリな人が現れると疲れとは無縁で楽しく絆を深められるもの[…]


フィーリングを理由に断られたら?

お見合いでも交際でも、お断りされると「自分のどこが悪かったのか」と気にする人は多く、その気持ちもよくわかります。

しかし「フィーリングが合わない」「タイプと違った」「一緒にいて疲れる」と言われても、直しようのない事実があるわけです。

ですので合わないものは合わない」と割り切って次に進みましょう。

あなたが愚痴や文句を言ったところで相手が戻ってきてくれるわけではありません。

自然体のあなたを受け入れ、好きになってくれる人を求めて次の出会いに期待しましょう。

こちらもおすすめ

「フィーリングが合う」とは誰もが使う便利な言葉ですよね。 友人でも恋人でも、自然とフィーリングが合う人とのお付き合いになるでしょう。 ではそもそも「フィーリング」とは、一体何を指すのでしょうか? 今回は「フィーリングの意味、フィーリングが合[…]


お断り=否定ではない

相手から断られると自分が否定されたように感じてしまう人も多くいます。

しかし、それはその人と合わなかっただけなのです。

断られることを恐れて出会いを躊躇するより、フィーリングが合う人との新たな出会いに期待するべきです。

フラれたことで毎回落ち込んでいたら精神的にも参ってしまうことでしょう。

誰にでも「合う人・合わない人」はいますので、自分を責めたり卑下する必要はありません。

結婚相手は世の中でたった一人ですから、その人を見つけるためには苦労もあって当然。

トンネルの先に必ず光があるように、今は何も見えなくても努力していれば結婚相手が見つかることを信じましょう。

こちらもおすすめ

婚活を始めると入会バブルというものがあって、この時にお見合い→仮交際→真剣交際→プロポーズそしてご成婚 このような理想的な流れが実現すると約半年で退会できます。 入会バブルの恩恵があるうちに結婚相手をその中から嗅ぎ分けられればいいですが、う[…]


フィーリングが合う人との出会いを信じよう

結婚カウンセラーは会員様の直すべきポイントはしっかり指摘します。

そこを素直に聞き入れ、努力を重ねる人がやがて良い出会いを掴むのです。

「自分に合う人来ないかなあ〜」と努力もせず待っていても、素敵な出会いはありません。

次に良い人が現れるかどうかはあなた次第なのです。

「自分にふさわしい素敵な人と絶対結婚する!」という前向きな気持ちがあると本当にそのような出会いが訪れます。

あなたが結婚に向かって努力し、成長するからです。

婚活での成長は必ず身につきます。

第一印象の外見や異性に対する気遣いなど、試行錯誤しながらあなた自身が素敵な人間として成長することで、素晴らしいご縁を引き寄せるのです。

こちらもおすすめ

あなたの周りに、なぜかいつも運が良い人っていませんか? 自分と大差ないように見えても幸運に恵まれる人には、それなりの理由があるはずです。 では、運が良い人にはどのような特徴が備わっているのでしょうか? 今回は「幸運を引き寄せる人の特徴、そし[…]


最後に

出会いはタイミングです。

そのタイミングをうっかり逃さないためにも自分磨きは必要です。

結婚相談所のアマーレは会員様の魅力を存分に引き出すアドバイスを行ないながら、素敵な出会いをお届けしたい一心で日々活動しています。

「出会いがない」

「フラれた理由がわからない」

このようなお悩みがある方は、銀座結婚相談所アマーレで意義のある婚活を始めましょうね。

アマーレはあなたの婚活をいつからでも応援します。

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

銀座結婚相談所アマーレ

出雲大社のご加護とともに

銀座結婚相談所アマーレ 東京銀座の結婚相談所アマーレのブランドコンセプトは、安心と信頼。 「結婚したい」「心の拠り所になってくれる人と出会いたい」という願いを叶えるための婚活サロンです。 出会いや縁結びの場として20代からシニアまで幅広い世[…]

お問い合わせはこちらから

婚活のお悩みや気になることについてお聞かせください。 あなたの将来や結婚観について前向きに考えるチャンスです。 初回カウンセリング無料・完全予約制・出張応相談・プライバシー厳守。 カウンセリング日時などお客様のご都合を伺い、結婚カウ[…]

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

人生100年時代。

ですが、未知の感染病に世界情勢、激動の現代。

これから我々の身に起こることは予想できません。

そんなとき、こころ寄せ合えるパートナーがいたら…

きっと精神的に大きな安心感をもたらしてくれるでしょう。

思いたったが吉日。

まずは無料カウンセリングであなたのお話をお聞かせいただければ幸いです。

異性との関係作りが苦手でも、自分に自信がなくてもご安心ください。

銀座結婚相談所アマーレでは代表カウンセラーが丁寧にあなたと向き合い、あなたの婚活を徹底サポートいたします。

アマーレ株式会社
代表取締役  進士 綾乃
東京都中央区銀座6丁目6-1
銀座風月堂ビル5F(東京本社)
03-6555-3780
info@konkatsu-amare.com
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日