食事マナーは婚活に影響する!婚活男女に嫌われる食事中のマナーを解説

デートに食事はつきものです。

婚活男女にとってそれは単に美味しいものを楽しむだけでなく、相手の食事マナーをチェックする目的も含まれています。

一緒に食事に行った際のマナーが悪いだけで交際終了を言い渡されるケースもあるほど、食事中のマナーは大切です。

では、嫌われる食事マナーとはどのようなことを指すのでしょうか?

今回は婚活が上手くいかない原因の一つ、相手が引いてしまう食事マナーの事例を解説します!

食事マナーが悪いと婚活は苦戦する

食事を伴うデートは婚活している男女であれば定番のコース。

誰もが経験すると言えるでしょう。

ところが、食事に誘ったことがマイナスになってしまうケースもあります。

冒頭でお伝えした通り、食事デートは単に美味しいものを食べて満足するための時間ではなく、相手の食事マナーを確認するための機会です。

そのマナーに問題があった場合、次のデートはないと考えた方がいいでしょう。

たとえ見た目や条件が良い人でも、食べ方やその場に適応したマナーが身についていないと婚活は終わりません。

自ら結婚のチャンスを潰してしまわないためにも、大人としてふさわしいマナーを身につけておくのはとても重要なことなのです。

それでは、男女問わずに嫌われてしまうマナーについて挙げてみましょう。

こちらもおすすめ

交際相手との関係を良好に維持するためには、マナーを心がけることが大切です。 「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、特別な間柄でも礼儀を忘れないようにしたいもの。 とはいえ、具体的にどんなことに気をつけるべき?と疑問に思われる方も多[…]


相手が引いてしまう食事中のマナーとは?

お箸の持ち方がおかしい

お箸の持ち方ひとつでその人の育ちがわかると言っても過言ではありません。

正しい持ち方ができない人は今からでも美しく持てるよう実践しましょう。

また、お箸の使い方にもマナーがあります。

舐め箸や刺し箸、迷い箸などはお行儀の悪さを露呈させてしまいます。

音を立てて食べる

どんなに容姿端麗な美男美女でも音を立てて食べたら幻滅されてしまうでしょう。

くちゃくちゃと咀嚼音を立てることで汚さや不潔なイメージを持たれ、結婚相手として見てもらえなくなります。

音を立てて食べることで相手の食欲が失われると言われます。

こんな人と毎日一緒に食事をするなんて想像すらしたくないと思われるでしょう。

食べ物を口から飛ばす

口の中にまだ食べ物が入っているにもかかわらず、大きな口を開けて喋ったり笑ったりされると見ている側としては耐え難いものです。

しかも口の中の食べ物が自分に飛んできたり料理に入るようでは、もう次のデートは考えられないでしょう。

これまで育ってきた環境や人間性まで見える部分ですので、無意識でやってしまう人は注意が必要です。

写真撮影に時間がかかる

インスタなどに載せるため、お皿が運ばれるとすかさず写真を撮る人も多くいます。

特に格式高いお店の場合、毎回毎回写真撮影に時間をかけるのは問題です。

なぜなら絶妙なタイミングで供された料理が熱いものなら冷めてしまいますし、お店の雰囲気にも響くでしょう。

相手も手をつけられずに待たされる羽目に。

婚活中であれば、この行為は特に良く思われません。

撮ることは悪いことではありませんが、食事をする目的が何であるかを考えたらわかるはずです。

スマホを見ながら食べる

デートであるにもかかわらず、相手に慣れてくると食事中でもずっとスマホを見ている人がいます。

食事もコミュニケーションの場ですので、ひとりスマホの世界に入ってしまうのは相手に失礼で、明らかなマナー違反です。

緊急性がある場合を除き、スマホはテーブルの上に置かないことです。

店員に横柄

飲食店の店員に対して横柄な態度をとるのも、婚活相手から嫌われる要素です。

「自分はお客」「お金を払っているから当然」などの心理で上から目線でサービスを受けようとするのも育ちの悪さが丸見えです。

逆にどんな時にも思いやりや配慮ができる人は、結婚するのが早いのです。

文句を言う

楽しいはずのランチやディナーが、出てくる料理に対する文句ばかりでは嫌悪感を持たれて当然です。

特にそのお店を予約した側にしたら、プライドまで踏みにじられた思いをするでしょう。

せっかく選んだお店で文句を言われれば、次回のデートはもうないかもしれません。

こちらもおすすめ

1日の仕事を終えてからのデートに際しては、懸念する部分も多いのではないでしょうか。 疲労感が顔に出ていないだろうか? メイクやヘアスタイルは崩れていない? しかし仕事終わりとはいえ、デートはしっかり成功させたいですよね。 そこで今回は、デー[…]


最後に

「食事マナーは婚活に影響する!婚活男女に嫌われる食事中のマナーを解説」

いかがでしたか?

食事はその人を映す鏡のようなものです。

ですので昔のお見合いは両家が料亭で顔合わせをし、食事をとることが常でした。

現代ではそのように堅苦しいお見合いはほとんど見られなくなったものの、お見合いでのお茶、そしてデートでのランチやディナーでは必ずマナーを見られていることを意識しておきましょう。

マナーは形式として考えず、相手に対する配慮や思いやりとして捉えることで必然的に身につくはずです。

相手に不快な思いをさせず楽しい会話を添えながら、一回一回のデートで絆を深めていくと婚活の終わりも近いでしょう。

自分に思い当たる部分があれば克服して、食事でふたりの距離を縮めていきましょうね。

アマーレはあなたの婚活をいつからでも応援します。

出雲大社のご加護とともに

銀座結婚相談所アマーレ 東京銀座の結婚相談所アマーレのブランドコンセプトは、安心と信頼。 「結婚したい」「心の拠り所になってくれる人と出会いたい」という願いを叶えるための婚活サロンです。 出会いや縁結びの場として20代からシニアまで幅広い世[…]


安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

銀座結婚相談所 アマーレ

03-6555-3780

info@konkatsu-amare.com

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

人生100年時代。

ですが、未知の感染病に世界情勢、激動の現代。

これから我々の身に起こることは予想できません。

そんなとき、こころ寄せ合えるパートナーがいたら…

精神的に大きな安心感をもたらしてくれるでしょう。

思いたったが吉日。

まずは、無料カウンセリングであなたのお話を聞かせていただければ幸いです。

異性との関係作りが苦手でも、自分に自信がなくてもご安心ください。

銀座結婚相談所アマーレでは代表カウンセラーが丁寧にあなたと向き合い、あなたの婚活を徹底サポートいたします。

アマーレ株式会社
代表取締役  進士 綾乃
東京都中央区銀座6丁目6-1
銀座風月堂ビル5F
03-6555-3780
info@konkatsu-amare.com
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日