婚活は自己紹介で決まる!プロフィールとお見合いで好印象を残すための自己紹介のポイントとは?

結論、婚活は自己紹介で決まります。

プロフィールに載せる自己紹介文、そしてお見合い当日に自分の口から伝える自己紹介。

それは自分について知ってもらうための貴重な情報源です。

しかし、何をどう伝えたらよいのか?と悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

婚活の行く末を左右する自己紹介は、いくつかのポイントを押さえることが大切です。

こちらではプロフィールとお見合い当日、それぞれの自己紹介について解説していきます!

会ってみたい!と思わせるプロフィールの自己紹介

プロフィールはお見合いに繋げるツールです。

つまり、自己紹介が出会いの命運を分けます。

ぜひお見合い当日の話題を意識した自己紹介を作りましょう。

職業・趣味はより具体的に書く

お見合いという形で異性に出会うには、自分がどのような人物なのかをイメージさせる必要があります。

例えば職業:会社員、趣味:スポーツ観戦と大雑把に書くと、特徴が際立たず印象に残りません。

そこは「製薬会社の営業担当」「広島カープの大ファン」のように具体的に明示することで、あなたという人物をよりはっきりとイメージしてもらえます

そこからあなたに興味を持ち、出会いが生まれるのです。

アピールポイントを乱立しない

自己紹介に記載するアピールポイントは、あまり多くないほうがかえって好印象です。

欲張ってあれこれ書くと、とりとめのないイメージしか持たれません

あなたが仮にマンガ好きなら「無類のマンガ好き」と、ひとつだけ確実に覚えてもらう方が有利になるでしょう。

ふたりの結婚生活をイメージさせる

趣味・特技・仕事内容のみで終結している自己紹介を目にしますが、これだけでは惹かれません。

結婚後にパートナーとどのような生活を送りたいかを記述することが重要です。

「休日は近郊へドライブしながら、その土地の美味しいものを一緒に楽しみたい」

「仕事が早く終わるので、夕食の支度は任せてほしい」

など、自分が好きなことや得意なことを絡めつつ、相手とどんな風に一緒に過ごしたいかを明示すると、共感してくれるお相手が現れるはずです。

こちらもおすすめ

お見合いが決まると、嬉しい反面ドキドキしてしまう方は多いのではないでしょうか。 「相手はどんな人だろう」 「自分のことを気に入ってくれるだろうか?」 「お見合い当日はどうやって進めるの?」…初めての方はここが気になると思います。 結婚相談所[…]


お見合い当日の自己紹介のポイント 〜伝え方〜

自分とはどのような人物なのか、自分の口から伝える時間です。

ポイントを絞れば難しいことはありませんので、自信を持って自己紹介しましょう。

ここでは伝え方と注意点、それぞれに分けて解説します。

相手の目を見て伝える

自己紹介に限らず、お見合いは相手の目を見て話しましょう。

伏目がちだったり、視線が合わないと自信が無い人と思われてしまいます。

そして相手もコミュニケーションを取りづらくなります。

ただしずっと凝視すると自分も相手も疲れてしまうので、時折コーヒーカップなどに視線を落とすくらいがちょうどいいでしょう。

笑顔で伝える

自己紹介を伝える際は、爽やかな笑顔を心がけましょう。

ぎこちなく無理やり作る笑顔は逆効果ですので、口角を上げて軽く微笑む程度で話すと好印象です。

早口にならないように

お見合い時間は約1時間と決まっているので、意識すると焦ってしまうはずです。

緊張もありつい早口になりがちですが、自己紹介は意識的にゆっくり、はっきりと伝えることがコツです。

すると相手の心に響きやすくなり、印象も良くなるでしょう。

こちらもおすすめ

「お見合いで初対面の相手を目の前にした途端、緊張のあまり全然話せなかった」 このような苦い経験を振り返る人は、とても多くいらっしゃいます。 ビジネスでの初対面や、友人を介して異性と出会うシーンよりも緊張の度合いがグッと高くなるお見合い。 で[…]


お見合い当日の自己紹介のポイント 〜注意点〜

情報過多はかえってマイナス

趣味・特技や経歴に特徴や自信がある人ほど、一度にワーっとアピールしたくなるでしょう。

しかし聞く方からすれば情報量が多いほど、とりとめのない印象になり聞きづらく感じます

自己紹介ではポイントを絞り、手短に伝えると相手の心理負担も軽くなるでしょう。

まずは仕事や経歴、趣味・特技、性格について端的に話すのがおすすめです。

相手からの質問に対し、徐々に話を補填していけば大丈夫です。

自分を大きく見せない

相手に自分を良く見せようと、話を膨らませてアピールすると逆効果です。

自分を大きく見せようとする気持ちは、意外と相手に見透かされてしまうものです。

素晴らしい実績や成績をお見合いの席で必死にアピールするのは控えましょう。

自分を卑下しない

謙虚さが過ぎて、自分を卑下するような発言をしてはいけません。

自信が無く自己肯定できない人だと悟られるとネガティブな印象しか持たれず、お見合いは成功しません

共に手を携えて未来を歩む相手を探しているわけですから、明るくポジティブな方が当然好まれます。

金銭の話をしない

予めプロフィールに年収や貯蓄を記載してあるにもかかわらず、自らそのお金の話題に触れることは控えましょう。

初対面の場では金額の大小に関係なく、上品には聞こえません

同様に相手に金銭の話題を振ることもやめましょう。

非常に重要なトピックですが、仮交際に入ってから徐々に確認し合えばいいことです。

こちらもおすすめ

お見合い中の沈黙に気まずい思いをしてしまい、つい余計なことを口走った挙句自分の印象を悪くさせてしまった経験。 お見合い失敗談によくある話ですね。 良かれと思って口を動かしたことが仇になってしまうのは、非常にもったいないことです。 では沈黙の[…]


最後に

「婚活は自己紹介で決まる!プロフィールとお見合いで好印象を残すための自己紹介のポイントとは?」

いかがでしたか?

自己紹介は慣れるほど上達しますが、ポイントを押さえれば難しくありません。

上手に自己紹介ができれば、お見合いもスムーズに朗らかに進行するでしょう

価値あるお見合いを実現するために、まずはプロフィールの自己紹介から考えてみましょう。

アマーレではプロフィール作りから一緒に伴走します。

結婚への第一歩を踏み出そうするあなたを、全力でサポートいたします。

出雲大社のご加護とともに

銀座結婚相談所アマーレ 東京銀座の結婚相談所アマーレのブランドコンセプトは、安心と信頼。 「結婚したい」「心の拠り所になってくれる人と出会いたい」という願いを叶えるための婚活サロンです。 出会いや縁結びの場として20代からシニアまで幅広い世[…]


安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

銀座結婚相談所アマーレ

03-6555-3780

info@konkatsu-amare.com

安心のご縁。信頼の絆。叶える結婚

人生100年時代。

ですが、未知の感染病に世界情勢、激動の現代。

これから我々の身に起こることは予想できません。

そんなとき、こころ寄せ合えるパートナーがいたら…

精神的に大きな安心感をもたらしてくれるでしょう。

思いたったが吉日。

まずは、無料カウンセリングであなたのお話を聞かせていただければ幸いです。

異性との関係作りが苦手でも、自分に自信がなくてもご安心ください。

銀座結婚相談所アマーレでは代表カウンセラーが丁寧にあなたと向き合い、あなたの婚活を徹底サポートいたします。

アマーレ株式会社
代表取締役  進士 綾乃
東京都中央区銀座6丁目6-1
銀座風月堂ビル5F
03-6555-3780
info@konkatsu-amare.com
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日